デスクワーク

ベトナムに進出しようと思う日本企業が多い

勉強しているベトナム人女性

最近服でも雑貨でもベトナム製の物を多くみるよういなりベトナムが進出していると感じる人は多いと思います。でもどうして最近になってベトナム製の物が多くなったのか気になっている人も多いと思います。
なぜなら、ちょっと前まで服でも何でも中国製の物が多かったからです。それなのに最近は中国製の物を見る機会が減って代わりにベトナムの物を多く見るようになったのには理由があります。
それは中国で物を作る事にあまりメリットがなくなってきたからです。それで中国から撤退して工場の拠点をベトナムに移す企業が多くなってきたというわけです。
では、具体的に中国からベトナムに拠点を移す理由としてどういうのがあるのかというと、中国の人件費の高騰というのがあります。ですから、人件費が安いベトナムに工場を移動させる企業も多くなっているわけです。またベトナム人の気質として中国よりも勤勉な性格というのがあります。
ですから、人件費が安くておまけに真面目に働くならベトナムに進出しようと思う日本企業が多いのもある意味当然と言えます。なので別に今になってベトナムに進出する企業が多くなっているのはすごく自然な事で不思議な事は全くないと言っても過言ではないのです。

UPDATE ARTICLE

日本企業がベトナムへ進出する理由について

仕事中の男性

みなさんも今の日本に流通している商品を見るとベトナム製の物を多く見ると思います。では、どうしてちょっと前までは中国製の物を多く見かけたのに今は…

もっと読む

ベトナム進出で把握しておきたい注意点

会議中

近年新しく事業を始めたり、或いは事業を大きくして行く魅力的な国として、ベトナムが挙げられます。ベトナムは結構前から、『2つ目の中国』と…

もっと読む

ベトナムに進出しようと思う日本企業が多い

勉強しているベトナム人女性

最近服でも雑貨でもベトナム製の物を多くみるよういなりベトナムが進出していると感じる人は多いと思います。でもどうして最近になってベトナム製の物が…

もっと読む